AGA治療によって薄毛は治ります

AGAとは、男性型脱毛症の事を指しますが、男性型脱毛症という難しい言葉ではなく、一般的な男性に見られる加齢とともに進行することの多い脱毛と言い換えることができます。みなさんは、適切なAGA治療を行うことによってAGAが治ることをご存知でしょうか。


治療というと少し身構えてしまうかもしれませんが、基本的には皮膚科の医師が行う投薬治療が中心となります。


外科治療の様に手術などを行う方法もありますが、それはAGA治療の一つの選択肢としてあるものです。



AGAの治療を専門に行うクリニックが存在し、そこで治療を行うのはほとんどの場合が皮膚科の医師です。


また、その医師は皮膚科専門医などを取得していることが多いです。



頭皮は皮膚なので、皮膚科の医師が治療を行う分野になるのですが、その治療にあたっては入念な検査とカウンセリングが行われます。
AGAと一言でいっても、その人によって原因が様々ですし、治療法も様々です。遺伝による原因が多い方もいらっしゃいますし、生活習慣や食習慣、さらには間違った頭皮ケアによって脱毛が進行してしまうこともありますので、そういった原因特定のために検査を行います。



AGA治療は、まずはじめにこのような検査で原因を絞り込み、カウンセリングによってその人の生活習慣や食習慣を聞き取ったうえで原因を特定します。

その後は、原因に合った飲み薬や育毛剤が処方され、ほとんどの方は3か月くらいから脱毛が止まり、産毛が生えてきます。

AGAは治すことができるということを認識し、早めに受診をしましょう。